fc2ブログ

Spiderの室内練習。

こんばんは。

先日購入した童友社のSpider ことHubsan X4 ですが、今日は出かける予定もなかったので終日家に篭って室内練習を行っていました。購入当日にはホバリングのテストしかしていなかったのですが、本日まとまった時間飛ばしてみて、色々と気がついた点が出てきました。

ホバリングの時は二重反転ローター機のような自律安定性かと思ったのですが、やはり6軸ジャイロで強制的に安定させているクワッドローターだとかなり挙動が異なってきます。端的にそれがわかるのは旋回させたときで、室内で旋回させるのはそこそこ難しいです。機体の癖もあるのかもしれませんが、ラダーを働かせると変な方向に流れる傾向があり、多少当て舵を入れる必要があります。けれどもクワッドローター機でしかも超小型なので、室内でも姿勢がわからなくなりがちです。当て舵を入れたつもりがあらぬ方向に暴走します。飛ばしているのがへたっぴですから尚更ですね(笑)。

また、ラダーを入れたときの応答もシングルローター機や二重反転ローター機に較べてかなり悪いです。マルチコプターの類を操縦し慣れている方からすれば当たり前なのかもしれませんが、メインローターの回転力を即ラダー方向の力として利用できるわけではないので、普通のヘリと同じような心算で操作していると戸惑います。エキスパートモードではラダーのD/Rを100%にしているのですが、それでもレバーをかなり倒さないと向きを変えてくれません。また、変える時も「もっさり」した感じになります。このあたりは慣れの問題もあると思いますが。

それと、この機体のウリのひとつ「自動フリップ」ですが、室内だとどうもうまく行きません。説明書には3m以上の高度を取るように但し書きが付いています。室内だとさすがに無理なのでアイレベルでやろうとしているのですが、これがうまく行かない原因なのかもしれません。ただ、説明書にあるとおり「最初にレバーをフリップさせる向きとは反対方向に目一杯倒し、機体がフリップさせる向きに30度傾いたら一気にレバーを反対端(つまりフリップさせる方向)に倒すとくるりと回る」をやろうとしているのですが、そもそも最初に機体がレバーを倒した方向と逆に30度傾いてくれません。

前方向にフリップさせようとして、最初にエレベーターを後方向に目一杯倒すと、しっかり後方向にすっ飛んできます。何度も手元の送信機に機体を激突させました(笑)。というわけで、今日一日で結構満身創痍になってしまいました。

Doyusha Spider

画像ではちょっとわかり難いですが、ローターをあっちこっちにぶつけまくったので結構ボロボロになってきています。左後側のローターは何度か外れてしまったせいで、外れ癖がついてしまいました。ちなみにローターが外れた時って、小さいせいで結構見つけ辛いんですよね。あらぬ方向に飛ばされてしまっている事も多く、墜落した場所とは正反対の部屋の隅っこにローターだけが落ちていたりします。

Doyusha Spider Batteries

しかし、実はこんなものも秋葉原で見つけて別途買って来てあったりして、結構これからもやる気一杯かも(笑)。それにしても、税抜き定価で1,000円は高いですね。HitecさんのQ4用バッテリーの税抜き定価900円でもかなりの割高感があるのに、それ以上です。
スポンサーサイト



テーマ : ラジコン・空物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ!

知人のファントムコプター飛ばさしてもらいましたが、簡単に
安定して飛びましたねー。ちょっと物足りないかもww

それにしても自動フリップがあるなんて凄いですね!
見てみたいですーーよーー。
がんばってーーーーww

No title

こんばんわー(^o^)

マルチコプターの良さはやはり癒し系だからでしょぅか。
それにしても、仰るとおりバッテリーお高いですねぇ~。

私もテツテツさん同様!!自動フリップ見てみた~いです♪

私のワルケラ機にも自動フリップが欲しいぃ、、、と思う今日この頃です(^-^;)ゞ

Re: No title

テツテツさん、こんばんは。

確かにmSRやmCX2のように安定してますから、飛ばすテクを磨く・・・という点からは物足りないかもしれません。しかし、想像していた以上にペイロードがありそうなので、お手軽超小型空撮ツールとして使えないか画策中です。撮影ツールとしては自律安定性があるというのは大きなアドバンテージになりますから。

自動フリップ、やってみました・・・っていうブログ記事も殆んど見つからないんですよね。本当にできるのかしらん?

Re: No title

nekotakunさん、こんばんは。

バッテリーに限らず、パーツ類もHitec・童友社ともに高いみたいです。定価3,000円くらいでBNF機体をリリースしてくれれば、機体丸ごとスペアにしておけるんですが、両社ともやらないでしょうねぇ・・・。

自動フリップ、うまく出来るようになったら動画をアップしますね。
プロフィール

徒骨亭主人

Author:徒骨亭主人
「むだぼねていしゅじん」です。「とこつ」ではありません。
主な関心事は電子工作、鉄道模型、空モノラジコン。その他、オーディオ、銀塩カメラ、クラシック音楽、映画などなど・・・何のことはない。どれも皆、昔ながらのオヤジ趣味ですな。最近は13年11月から始めた山歩きに熱中しております。
女房に頭の上がらない、小学生の息子を持つ父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
只今の時刻
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR