fc2ブログ

充電用アダプタの製作。

おはようございます。

秋葉原のトイヘリ専門ショップ「TOYヘリミュージアム」ですが、どうやら休業中のようです。Webサイトにも告知が出ていますし、実際にショップまで行ってみると扉が閉まっていて休業の貼り紙がしてあります。で、その貼り紙には「中央通り沿いのラブメルシーさんの1階に一部の機体とパーツを置いてあります」との但し書きが付いているのですが、ラブメルシー?あの店って確か・・・。中央通りまで出て確かめてみると、やっぱり思ったとおり、地下1階から4階まで、そっち関係のグッズを満載した「大人のオモチャ」屋さんでした(笑)。トイヘリは文字通り、大人のオモチャと化してしまったようです。店頭には確かに何種類かのIRCヘリが置いてあり、店内にはパーツ類もある旨の表示があります。でも、1階はコスプレコーナー、アニメ関係のそれではなくセーラー服だのレースクイーンの衣装だのセクシーランジェリーだのが並んでいますから、尾羽打ち枯らした中年のオッサン一人ではちょっと入るのが躊躇われます。若い頃なら面白がって女の子連れで入ったりしたんですが(笑)。

さて、本題です。先日来遊んでいる童友社のSpider(Hubsan X4 / Weekender Q4)ですが、予備のバッテリーを3つ買い足して計4つにもなっているので、ハイペリオンの充電器とBladeヘリ用並列充電アダプタで4つ同時に充電できるよう、変換ケーブルを自作してみました。

まず手に入れたのが、ケーブルへ端子を圧着するのに必要な圧着工具です。

ENGINEER PA-09

画像はオープンバレル型という、ケーブルの末端に取り付ける端子を圧着するための工具です。上の柄の青い方がホーザンのP-706で、以前から持っているもの。下の赤い柄の方がエンジニアのPA-09で、今回新たに買ったものです。エンジニアの方が大きく見えますが、これは写真の画角の関係でそう見えるだけで、実際にはホーザンの方が二回りくらい大型です。ホーザンの方はオープンバレル端子の圧着工具としては定番なのですが、マイクロヘリサイズの極小の端子の処理に使うには少々肉厚すぎて、被覆と芯線が同時に圧着されてしまいます。これだと、芯線は圧着が弱すぎ、被覆部分は圧着が強すぎることが多いので、極小端子専用に肉薄に作ってあるエンジニア製品を買い足しました。これで、芯線と被覆を別々に圧着できるようになりました。

次にコネクタ用パーツの入手です。童友社Spider の本体側(充電器側)の1S用2極のバッテリーコネクタですが、調べてみたところ、MOLEX社の「51006-0200」という型番の製品であることが分りました。大味なコネクタなので、中国製かなんかかと思っていたら、MOLEXの製品だったんですね。お見逸れしました。また、中に組み込む端子部分の型番は「50012-8100」です。通常、これらは別売りされています。

MOLEX 51006

秋葉原にも店舗を出しているマルツパーツさんの通販サイトでこれらの商品を見つけたので、お店の方へ探しに行ってみたのですが、店頭在庫はありませんでした。ただ、倉庫に在庫のある商品なら翌日には店頭に届くということで、通販より早くて送料もかからないので取り寄せてもらいました。

これと繋げるBladeシリーズの1Sバッテリーと同じ形のコネクタ(mSR やNano CP X 用バッテリーのコネクタと同型のもの)は、以前、ヘリモンさんで買い物をしたついでに取り寄せたコード付きの物があったので、それを流用します。ちなみにこのコネクタも実はMOLEX製らしく、型番「51021-0200」が該当するらしいのですが、確証はありません。今回使ったコネクタにあらかじめ付いていたコードが若干細目なので、場合によっては51021も取り寄せて作り直すかもしれません。

実際に圧着してみた様子がこちらです。

Terminals

ENGINEERのPA-09、大変使い易いです。画面中央が端子を圧着したコードですが、綺麗に圧着できています。必要以上に押しつぶして変形させたりすることがないので、この後、ハウジング(51006)内に押し込んで固定するのもスムーズに行きました。

作成した変換ケーブルは、ハイペリオンのEOS SENTRY 2 バッテリーチェッカーとバッテリーの間に繋いできちんと導通があるかどうかチェックします。以前の記事で書いたとおり、このバッテリーチェッカーには1Sのバッテリーを測定できるように自作のアダプターケーブルを挿してあり、mSR 用やmCP X 用バッテリーを直接接続できるようになっています。そういえば、130X などのUMX仕様のバッテリー(2S)も直接このチェッカーに接続できませんから(UMXコネクタのピッチは2mm、チェッカーのピンのピッチは2.54mm、メートル法とポンド・ヤード法の違いです)アダプターケーブルを作っておく必要がありますね。

Voltage Checker

問題なく接続できました。ちなみにこのバッテリー、キーレス型カメラを搭載して飛行した後のバッテリーですが、すでに浮上できない状態になっているにもかかわらず残量は30%あります。やはり負荷が相当大きいようですね。モーターの寿命を縮めているのは間違いないようです。
スポンサーサイト



テーマ : ラジコン・空物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

なつかしいTOYヘリミュージアムが閉店とは残念ですね。
しかし、大人のおもちゃ屋さんと関係があったとは以外ですね。
経営者が同じとか・・・・?

スパイダーは良く飛ぶびますから楽しいですね。
飛行時間が長いので、私は2本のバッテリーで充分満足しています。
いつも机の上に置いてあります。(^^)

Re: No title

tiger22さん、こんばんは。

そういえばtiger22さんも最初の頃、MINI-Xか何かのバッテリーを調達しに行ったことがあったんですよね。DS-Xなど、メディアクラフトのオフィシャルショップにもなっていたようですから、休業状態なのは少々残念です。一応、近日リニューアルオープンというアナウンスはされていますが、休業してもう1ヶ月以上ですので厳しいのかも・・・。

ちなみに、TOYヘリミュージアムさんとラブメルシーさんの通販サイトの「特定商取引法に基づく表示」を確認すると、運営しているのは別法人であるものの、運営責任者の方の名前が同じですね。tiger22さんの推測どおり、同じ方が経営されているのだと思います。

スパイダーも空撮で使うと頻繁にバッテリー交換を行いますから、4本でも不足感があります。ただ、マルチコプターの空撮での優位性を知ってしまうと、もっとちゃんとした機体を調達したくなりますね。今日も漠然とホビキンさんの木製フレームやMultiWii PRO FC とGPSユニットのセットなんぞを眺めておりました。ここのところ散財が続いたので暫く何も買えませんが(笑)。

No title

こんばんは。

徒骨亭さんは本格的に空撮デビューしそうですね。

今日、桜を見ながら散歩していたら、クワッドで桜を空撮されている方と偶然お会いしました。
マイクロクワッドではありません。カメラもGoProを搭載されていました。さすがに大きいクワッドは安定していますから、良い画像が撮れるようです。

TOYヘリミュージアムと大人のオモチャ屋を経営する人には、とても興味があります。通販で購入すると「TOYヘリミュージアム」名で送ってもらえるのでしょうか。(笑)

Re: No title

tiger22さん、こんばんは。

以前から120SRで空撮などをやろうとしていましたが、童友社Spiderにキーレス型カメラを括り付けただけのいい加減な空撮システムのほうが遥かにまともな映像が撮れるため、改めてマルチコプターの優位性を認識した次第です。また、DJIあたりからはカメラ用のジンバルなどもリリースされていますから、ある程度資金をかければ素人でもプロ並みの空撮映像が撮れますよね。まあ、資金面では我が家の財務省の目が厳しいですから、目立たないようにぼちぼちやっていくつもりですが。

TOYヘリミュージアム、開店当時はメイドさんが売り子をしていたみたいですから、ひょっとしたらトイヘリ・大人のオモチャのショップだけではなく、メイドカフェまで経営しているかもしれません(笑)。
プロフィール

徒骨亭主人

Author:徒骨亭主人
「むだぼねていしゅじん」です。「とこつ」ではありません。
主な関心事は電子工作、鉄道模型、空モノラジコン。その他、オーディオ、銀塩カメラ、クラシック音楽、映画などなど・・・何のことはない。どれも皆、昔ながらのオヤジ趣味ですな。最近は13年11月から始めた山歩きに熱中しております。
女房に頭の上がらない、小学生の息子を持つ父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
只今の時刻
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR