FC2ブログ

またやっちゃった。

こんばんは。

本日のmCPXの練習ですが、またやってしまいました・・・。
一昨日辺りの練習から、後ろ向きでのホバリング(所謂ケツホバ)だけでは芸がないかと、横向きのホバの練習も始めました、
本日はさらに、練習の記録とホバリング位置の基準にするために、空撮用のキーレスカメラをカメラ三脚に取り付けて設置してありました。このカメラの画角の中にできるだけ収まるようにホバリングの練習をしようという魂胆です。

今は練習はほとんどアイドルアップ状態のままやっていますが、この状態での横向きホバってまだまだ安定しません。右向きホバはまあまあですが、左向きホバはすぐに変な方向に流れてしまいます。
その、どちらかというと安定している右向きホバですが、出来るだけカメラに近づけて画角の中で静止させようとしているうちにやっちゃいました。

三脚の脚に見事に命中。しかも、ローターではなくテールブームを打ちつけてしまいました。室内練習をやっているときと同じです。どうも、私のmCPXはテールブームを何かの脚に好んでぶつける習性があるようで、これまでテールブームが大破したのはテーブルの脚、椅子の脚など、何かの脚に激突させたときばかりでした。屋外練習を始めて、これで脚の恐怖から逃れられると思っていたのですが、三脚を立てた途端にこれです。

以下はそのときの記録です。この前に延々5分くらいよたよたホバリングをしている映像があるのですが、その辺は割愛をして最後に三脚にぶつけるまでです。



で、激突後のmCPXの哀れな姿がこれ。

mCPX大破

ちなみに、空撮用のキーレスカメラはこんな感じで三脚に取り付けています。黒いプレートは、カメラを三脚の上からずらして取り付けたりするときに使うプレートです。本来はカメラにねじ込むためのネジが付いているのですが、それを外してベルクロテープを巻いて取り付けています。

キーレスカメラを三脚にマウント

明日は予報では雨・・・修理しても飛ばせないかもしれません。今日は先日購入した追加のLiPoを含めて8本のLiPoを持って練習に出かけたのですが、2本目の終わりくらいでこのような仕儀と相成りました。

まあ、こうやって意気込んで何かをやろうとすると、必ず足元をすくわれるのは世の常ですな。
スポンサーサイト



テーマ : ラジコン・空物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あぁ・・・ここにもカメラに収めようとして激突させた哀れなパイロットがいたとは・・・e-449

一定の範囲で収めようと変に意識してしまうと、かえって普段の安定した操作ができなくなっちゃいますよね。


期待の挙動がmSRに比べるとかなり機敏なような気がするのですが、これは可変ピッチ機だからこそなんでしょうか?

No title

ごめんなさい
「期待」→「機体」

No title

みやびさん、おはようございます。

mCPXはmSRより機敏・・・というか反応がクイックです。特に、映像ではアイドルアップ状態、つまりスタント飛行用のスロットル100%でピッチコントロールだけで動いている状態です。本来ホバ用のモードじゃないところでホバできるように練習していまので、ちょっとでも油断すると数メートルすっ飛んでいきます。

mCPXはmSRよりモーターも大きいので、フルスロットルだとちょっとした電動工具が宙に浮かんでいるようです。目の前でホバさせると迫力がありますよ(笑)。

No title

こんにちは。
やっちゃいましたねぇ。ご愁傷様です。

ところで、
遅ればせながら、リンク張らせていただきました。
SIGさんのブログが消滅して残念ですね。


No title

tiger22さん、こんにちは。

あ、SIGさんのブログが消滅してる・・・本当に閉じられたんですね。残念です。
tiger22さんのブログにも、こちらの方から昨日からリンクを張らせて頂いています。今後ともよろしくお願いします。

それと、E-fliteの某新型に関してある情報が入ったんですが、まだ公開できる話ではありませんので、後ほどtiger22さんのブログに非公開コメントを入れさせていただきます。

No title

こんにちは。

スゴイ衝撃音ですね。
最初(5分間)から流していただいたら、ここで目が覚めますね。

ところで、通常とアイドルアップでのフライト時間差はいかがですか?
アイドルアップでのフライトは、墜落時にすぐもローターを止めないと不運な時は過電流で基盤の破損を招くようです。

関西は昨日は雨で飛ばせませんでした。
今日も天気はもうひとつです。

No title

ブラウンさん、こんにちは。

ノーマルとアイドルアップ時の時間差ですが、まだ正確に測ったことがないんですよね。バッテリー管理の観点からは、正確に時間を決めて飛ばしたほうがいいのは分かっているんですが。

もちろん体感時間ではアイドルアップ時の方が早くバッテリーがなくなります。大体ノーマル時の7割~8割くらいかな、と思っていたんですが、今回の動画、飛ばし始めから激突まで5分くらいあるんですよ。もちろんバッテリーはまだ切れていません。体感では4分もないと思っていたので意外でした。

あと、ぶつけたときはスロットルホールド・・・を励行しているんですが、いつも間に合っていません(笑)。

あちゃ~

どっかでも見ましたが・・・
動画の最後のガツン!ていう振動が悲しいですね
。・゚・(ノд`)・゚・。

No title

こんばんわ。
三脚にぶつけただけで、テールブームは折れてしまうのですね。
そろそろ、カーボンパイプからカーボンロッドへの移行を行なってみてはいかがでしょうか。
mCPXを修復して復活させ、再度トライした映像を見てみたいです。

Re: あちゃ~

vaze32さん、こんばんは。先ほど帰宅しました。

このmCPX、本体の大きさの割りにモーターが結構大きめです。で、回転中のローターにも結構パワーがあるのでまともにぶつけると大変です。送信機にはスロットルホールドというモーターの回転を止めるスイッチがあって、衝突しそうになると咄嗟にそれを入れるんですけど、大抵の場合間に合ってません。(^_^;;

Re: No title

onlooker7921さん、こんばんは。

三脚もそうですが、これまでテールブームが折れたときは例外なく椅子の脚やテーブルの脚など、垂直のものにぶつけたときですね。しかもアイドルアップ時でスロットルホールドが間に合っていない、と。モーターの出力100%でテールを何かにぶつけた場合はまず持たないようです。

テールブームサポートの使用やロッドへの交換、もちろん考えてはいるんですが、先日勢いで買ってしまったXtremeの交換用テールブームパイプが5セット、10本もあるので、暫くはこれを消費します・・・。
プロフィール

徒骨亭主人

Author:徒骨亭主人
「むだぼねていしゅじん」です。「とこつ」ではありません。
主な関心事は電子工作、鉄道模型、空モノラジコン。その他、オーディオ、銀塩カメラ、クラシック音楽、映画などなど・・・何のことはない。どれも皆、昔ながらのオヤジ趣味ですな。最近は13年11月から始めた山歩きに熱中しております。
女房に頭の上がらない、小学生の息子を持つ父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
只今の時刻
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR