FC2ブログ

山道具も海外通販。

こんばんは。

ここのところ忙しい日々が続いています。25・26日の土曜・日曜は両日とも出勤、しかも帰りは午前様でした。今日は一区切り付いたので割と早く帰って来れましたが、明日からまた午前様になります。今週末くらいは土曜か日曜のどちらかで一日くらい山に入りたいんですが・・・難しいかもしれませんね。女房は今週末は珍しく土日とも休みらしく、「パパはどうせ今週末も仕事でしょ?」などと言いながら、先ほどから女房とチビの分のガーラ湯沢行きのチケットを予約しています。おのれぇ!!

・・・閑話休題。さて、先日の山道具に関する記事の最後でファイントラックのツェルト2を購入した話を書きましたが、それ以来、ちょっと気になっていたのがツェルトをテント風に張る場合に使うポールです。ファイントラックでは純正のポールはリリースしていませんが、アライテントヘリテイジといった、ツェルトを製造している他のメーカーでは専用のポールもリリースしています。しかし、見ようによってはこれくらい無駄なものはありませんよね。ツェルトとポール、張り綱、ペグなどを合わせればすぐに重量は1kg近くになります。アライやダンロップの一般的なテントでも1.3kgくらいだったりしますから、「テント持って行けばいいじゃん」という話になってしまいます。

一方で、ツェルトを張る際にトレッキングポール(ストック)を使うことも一般的に行われています。ただ、私はトレッキングポールの類は今のところ一切使っていないんですよね。岩場ではひたすら邪魔になりそうですし、下り坂でも欲しいと思ったことがありません。ただ、三頭山の雪の中では「あれば便利かな~」と思いましたし、思いがけず足を痛めた時などにはあれば心強いかもしれません。そこで、このような要件を満たす手頃なトレッキングポールがないか、探してみました。

取り敢えず、要件を列挙するとこんな感じです。
・常用はしない。基本的に非常用として携帯する。
・ツェルトのポールとしても使うので、長さが調節できるほうが望ましい。
・雪の中では使う可能性があるので、スノーバスケットのオプション設定があること。
・できる限り軽量であること。
・できる限りコンパクトであること。
・高いものはいらない。価格は6,000円から1万円程度。

そんな都合のいい製品あるかいっ!とツッコミが入りそうですが、まあ探してみるのも楽しみのうちです。

最初に目に付いたのはシナノさん扱いのHelinox(韓国・DAC社)製FL-120です。重量148g、収納長53.3cmですが、残念ながら強度がありません。スノーバスケットも使えません。トレラン専用のようです。これはちょっとパスですね。次に目に付いたのが、FREELIGHTさん扱いのTREKKING COMPACTです。イタリアのFIZAN社の製品で、FREELIGHTさんで日本限定仕様のモデルを特注して販売しているようです。重量158g、収納長58cmとなかなかよさげですが、残念なことに価格が13,200円、私にとってはちょっと高すぎます。ただFIZAN社自体はイタリアの老舗で、ヨーロッパ方面ではポピュラーなメーカーのようなので、もっと安いモデルや安売りをしているサイトがないか探してみました。

まずは本家FIZAN社のサイトですが・・・ちょっと探すと、FREELIGHTさんが日本仕様の特注品として入れている「COMPACT」の他に、「COMPACT 4」という製品があるようです。COMPACTの3セクション構成に対し4セクション構成で重量はCOMPACTより11g重い169gですが、収納長はなんと49cm。いいですねぇ。FIZAN COMPACT 4 で検索するとあっちこっちのショップや、ブログでのレビュー記事なんかがヒットします。全く読めないチェコ語やフランス語のサイトはパスして、英国内のショップなどを回ってみると、COMPACT 4の定価は65ポンド程度。この日(1月15日)の英ポンドの為替レートは171円前後だったので、買いが180円として11,700円。但し、英国ではVAT(付加価値税=消費税)の内税表示が義務付けられており、EU域外からのオーダーの場合に免税措置をしてくれるショップならもっと安くなります。直近の英国のVATの税率は20%だったはずなので、うまく免税してくれれば9,750円。送料がつくと足は出ますが、まあ予算の範囲内です。

COMPACT 4 Green

早速COMPACT 4が買える通販サイトを探してみます。条件は海外からのオーダーに対応していて、しかも免税措置をやってくれるところ。そして支払いはできるだけPayPalが使えるところ。まあ、PayPalといえど絶対安全ではないのですが。

取り扱っているショップは結構見つかります。50ポンドちょっとまでディスカウントしているショップもあったりしますが、海外発送や免税について一切触れられてなかったりするのでパスしました。メールで問い合わせればOKの返事が来るのかもしれませんが、経験上、英国の通販会社は免税できる場合には最初からサイトにきちんと書いてあることが多いです。

そうこうしているうちに見つけたのが、こちらの「Ultralight Outdoor Gear」というショップさん。店名に「通販」という日本語を足してGoogle先生で検索すると、日本からも結構利用している人がいるようで、悪い話も見当たりません。COMPACT 4はほぼ定価の64.99ポンドですが、免税あり、海外発送OK、PayPalまで使えます。試しに商品をカートに入れて清算してみると・・・発送先に「Japan」を選んだ段階で商品価格は54.16ポンド、約9,750円に変わりました。送料は6.45ポンド、約1,160円です。英国と言えど、この金額では国際小包は出せないはずですが、どうやら国内送料無料を謳っているのでその分を国際小包の料金から引いてあるようです。以前からよく利用しているリヴァプールの鉄道模型店があるのですが、そちらも同じようなシステムになっています。

一旦清算をキャンセルし、COMPACT 4本体のほかにオプションの85mmスノーバスケットをカートに追加。改めて清算しなおしました。COMPACT 4が54.16ポンド、スノーバスケットが3.33ポンド、送料が6.45ポンド、〆て63.93ポンドです。PayPalで決済しましたが、最終的にPayPalから来た請求は11,417円でした。1ポンド178円前後で清算されたようです。

なお、日本国内に到着してからの関税が気になるところですが、個人輸入の場合、送料込みの価格が日本円換算で1万6,000円程度までは免税となります。これを超える場合はそれぞれの商品ごとに定められた関税+消費税を取られます。ラジコンヘリや鉄道模型のような「玩具」に分類される商品の場合は関税3%+消費税5%、「1万6,000円を超えたら税金を1割近く取られる」と覚えておけばいいので簡単なのですが、山用品の場合は様々な品目の商品が混じっていますから複雑ですね。革靴のように免税適用が一切なく、関税も30%、または4,300円の高いほう・・・などというものがあったりしますから要注意です。また、Tシャツやセーターなどの衣類も免税適用のないものが結構あるようです。きちんと調べておかないと、日本国内で買うより高くついた・・・ということになりかねないのでご注意ください。

※追記:以上に紹介した海外通販事例ですが、私も素人ですので思わぬところに間違いがある可能性があります。また、免税適用や税率など、頻繁に変更されるものもあります。海外通販に取り組む場合は、必ず各自で最新の情報を確認した上で行うようにお願いします。

28 Jan. 2014 01

・・・というわけで昨日、1月28日に無事到着。1月16日に注文していますから12日かかりました。英国からの通販だと、これまで最短で5日程度ということもありましたが、概ね1週間から1週間半くらいのことが多かったと思います。まあ、許容範囲内でしょう。

28 Jan. 2014 02

しかし、パッケージに貼付してあるCN22(税関告知書)をよく見ると・・・送り元が使っているのはドイチェ・ポスト(ドイツ郵便)です。よく見ると別途貼付してある返送先住所もドイツ・ヘッセン州の小さな町になっています。Ultralight Outdoor Gearさんのサイトには「ロイヤル・メール(英国郵便)にて発送」と書いてあるのですが、どうやらドイツ国内の提携店舗、あるいは仕入先の企業から直送してきたみたいです。CN22には金額が書いてありますが、ユーロともポンドとも書いていないので紛らわしいですね。もっとも、どちらで計算しても免税範囲内ですが。

28 Jan. 2014 03

包装はエアキャップでくるんでビニール袋に入れてあるだけ。シンプルです。内容はご覧のとおり。キャップ、50mmバスケット、カラビナが付属しています。右下の大型のバスケットが、同時に注文した85mmスノーバスケットです。

28 Jan. 2014 04

包装から取り出してキャップ、50mmバスケットを取り付けたところ。ちなみに本体のカラーとデザインですが、ショップさんのサイトに載っていた画像のものとは結構違っています。というか、COMPACT 4自体、通販サイトその他で掲載されている画像にかなりのバリエーションがあります。どうもロットごとにデザインが変わっているようですね。

Fizan Compact 4 Green

私が購入したショップさんで提示されていたデザイン。画像自体は下の画像と向きを揃えるためにまた別のショップさんから引用しています。

Fizan Compact 4 Green

実際に送られてきた商品のデザイン。これも上記とは別のショップさんからの引用画像です。

これら二つの画像は、FIZAN本社のサイトで提示されているデザインとも異なっています。私は大体のデザインコンセプトが合っていればあまり気にしませんが、こだわりのある方はご注意ください・・・と言っても注意しようもありませんので、諦めるしかないのですが(笑)。

28 Jan. 2014 01

最下段と2段目との接続部分。「STOP」部分で止めるようになっています。下から見て時計方向に回すとロック、反時計方向に回すとロック解除になります。ロックする時は締めすぎないように注意したほうが良さそうです。

28 Jan. 2014 06

28 Jan. 2014 07

こちらはそれぞれ2段目と3段目、3段目と最上段の接続部分。数字が書いてあり、調整したい全体長の部分でロックするようになっています。3セクション構成の無印COMPACTはこの部分が1箇所だけのようです。私のように非常用と割り切っている場合は問題ありませんが、常用する場合はちょっと煩雑かもしれません。

28 Jan. 2014 08

ロックしていない状態では、このように簡単に引き抜けます。赤い軟質プラスチック製のパーツがテーパーのかかったネジ軸にねじ込んであり、ネジ軸側(下段)を回すと軟質プラスチックのパーツが広がって上段のパイプの内側から固定する仕組みですね。この軟質プラスチックパーツの磨耗が気になるところですが、ちゃんとオプションパーツで販売されています。無印COMPACT用のものと内容が異なるので、間違って注文しないように注意が必要です。

※追記:上記のように書いてしまいましたが、今探してみたら無印COMPACT用の軟質プラスチックパーツ(Replacement Flexi Expanders、4個セット)は見つかりますが、COMPACT 4用のものが見つかりません。どっかで見たような気がしたんだけどな~。ひょっとしたら私の早とちりで、まだリリースされていないのかもしれません。

28 Jan. 2014 09

28 Jan. 2014 10

ザックに取り付けてみました。上の18リットルのザックのほうですが、どうにか無理すればこのままレインカバーも付けられそうです。下の32リットルザックではトレッキングポールの長さが不足気味です。また、この32リットルザックは安定が悪く、これまで自立させることができませんでしたが、トレッキングポールをつけると見事に自立するようになりました。とりあえず、ドイターの青いザックにFIZANの4セクショントレッキングポールをくくりつけ、それが単なるつっかえ棒にしかなってない奴を山で見かけたら・・・それは私です(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、徒骨亭さん。
トレッキングポールを買われたんですね!
海外通販で買うなんて、すごいです!
英語の羅列を見ただけで、注文する気力がなくなっちゃいます(^^;

トレッキングポール…ストックは、私もいつも持ち歩いています。
私の場合単独が多いですから、何かあればストックに縋りついてでも、自力下山しなければいけません。
単独行者の必要な装備のひとつと、考えています。

私のストックは、モンベルのはめこみ式なので長さ調節が出来ません。
でも軽くて使いやすいです。
収納もコンパクトですよ!
ただ、Em-shelterには使いにくいので、いろいろ考え中です(^^;

Re: No title

悠さん、こんばんは。

海外通販ですが、ラジコンヘリや外国型鉄道模型で遊んでいると必然的に利用するようになります。どこのサイトも似たようなシステムを採用しているので、使い慣れるとあまり英語とかを意識しません。ただ、滅多にありませんが、トラブルが起きた時はクレームのメールを書かなければいけませんから難儀します。若い頃ならともかく、最近は英作文をやるのがかなり億劫になりました(笑)。

トレッキングポールの要件を列挙した中で、「長さを調整可能」としたのは実は悠さんのEm-Shelterの記事を読んでいたからだったりします。ただ、常用するのであれば強度などの面から考えて伸縮式なら段数はできるだけ少なく、できれば伸縮式よりも折りたたみ式(重さの面からも有利)、どうしても長さ調節ができない方向に進んでいくかと思います。シェルターやツェルトのポールにも利用することを考えると悩ましいですよね。

No title

徒骨亭さん こんばんは

僕も時々しますよ~海外通販。日本と違って結構時間にルーズな国もあったりして、ハラハラドキドキです。でも、日本で買うよりも断然安いですよね~(^-^) やめられないです。

だんだん道具が揃ってきて楽しいですね! 

にっこにこにー。あなたのハートににこにこにー。

Re: No title

kouさん、こんばんは。

30年位前、国際航空小包が無茶苦茶高くて船便で商品を送ってもらっていた頃は、アメリカで2ヶ月、ヨーロッパで4ヶ月とか普通にかかっていましたから、それに較べたら多少時間にルーズなのはご愛嬌です。ただ、クレジットカード情報の扱いにルーズなのは困りますけどね。一昨年の夏に某国の某ショップが派手にお漏らししてくれて、すぐに悪用されたので焦りました。

幸い気がついたのが早くて、各方面に即刻異議申し立てを行ったので実害はありませんでしたが。当然ですがそのショップは以後利用していませんし、クレジットカードは海外通販専用のものを用意(おかしいと思ったら即刻停止できます)、さらには可能な限りPayPalを使うようになりました。

道具が揃ってくるのは楽しいのですが、道具フェチなところもあるので、あんまり拘り過ぎると本末転倒になりそうで怖いです(笑)。
プロフィール

徒骨亭主人

Author:徒骨亭主人
「むだぼねていしゅじん」です。「とこつ」ではありません。
主な関心事は電子工作、鉄道模型、空モノラジコン。その他、オーディオ、銀塩カメラ、クラシック音楽、映画などなど・・・何のことはない。どれも皆、昔ながらのオヤジ趣味ですな。最近は13年11月から始めた山歩きに熱中しております。
女房に頭の上がらない、小学生の息子を持つ父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
只今の時刻
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR